8月26日 ルアーシーバス

キュー

最近こんなものを買いました。


プロックス 交換用ラバーランディングネット 19型(ネットクリア)深さ45㎝ PX89419C45

ルアーフィッシングあるあるで

「ネットにフックが絡んでなかなか取れずに時合を逃す(ような気がする)」

というのがあると思います。

IMG_E7297.jpg

IMG_E7298.jpg

実際に魚をランディングしてみたところ、フックが引っ掛かっても簡単に取れて非常に良い感じでした。
ま、スムーズにキャッチアンドリリース&再投入できたとは言え、この日は3バイト1キャッチとこの一本だけに終わりましたが、坊主脱出という事もあり結構うれしかったですね。何よりラバーネットの使い心地を試せたのは良かった。

龍宮80とかいう謎のいつ買ったかわからないルアーでもヒットも良かったです。
いつの間に持ってたんだこんなの。というかこれもかなり良い。
もろワンダー80ライクな動きとワンダー80よりタイトになったローリングフォール(まあシンペンなんてみんなそんなもんですけど)。
何よりもタダですら充足的な飛距離のワンダー80よりさらに飛びます。レンジはワンダー80よりは下を行く感じですね。
釣れたので早速他のカラーを1色買おうかなとキャスティングさんと上州屋さんに行きましたが、どこにもありませんでした(笑)
いったい俺はどこでこのルアーを買ったのだろう?(笑)




さて、肝心のラバーネットの評価ですが以下の通りです。

【欠点】
若干重いところです。
潮が速い場所で使ったりとかしたら使いづらいと思いますが
筋力ある人ならまあ大丈夫かなとは思います。

【利点】
1、ルアーが絡んでもすぐ外れせる
2、魚体の保護にもある
3、投入時にテグス網にありがちな網が広がってない状態というのにならず、綺麗に広がってくれるためランディングミスが減る


この19型は、54×44のタモ枠にぴったりです。
深さも十分にあり実用十分です。


フック絡みが頭によぎり、面倒になって抜きあげていたセイゴサイズもこれならタモ入れに躊躇はしないですね。そういう意味でもキャッチ数は確実にUPするツールだと思います。値段も安いですしマジでお勧め。

Posted byキュー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply