8月2・4日 ルアーシーバス

キュー

IMG_7107.jpg

ウチの猫様達は、段ボールとか大好きで、必ずそこに入って寛ぎます。
なので段ボールが壊れるまではそのまま猫様達に与えてあげてます。
(最終的には段ボールは爪でボロボロにされる)

さて、冒頭の猫画像を貼ったという事は・・・2日4日共に坊主だったという事です。
両日はどのような状況だったのか振り返ってみます。



8/2

相変わらず枯れたアマモがひどく流れてきており
バイブ・VJを投げても10投中6投は引っ掛かってくる状態でした。

しかし、バイブVJ共に今までは着水から15巻以内にほとんどのバイトが集中していたので
15巻の間に引っかからなければ、まあバイトは得られるのかなと続行するものの何もなし。

1時間後、毎投ゴミが100%で引っかかる状態になりこれ以上の継続は不可能と判断し終了。
いやしかし・・・何らかの反応は有るとは思ったんだけどなぁ・・・。


8/4

16時ぐらいからエントリーされていたHさんと合流する前に
自分は17時半ぐらいに徒歩で1㎞ぐらいの同じ水域にエントリー。
スピンテールにいいアタリがあって渾身のフッキング×2があったが、「ボラ」と「ギマ」のスレ。

18時半ぐらいにHさんと合流。
エイが掛かったぐらいで全くと言っていいほどアタリがなかったらしい。

自分は21時ぐらいまで続けてみたものの・・・ノガレ120Fに誤爆らしき反応(多分セイゴ)があったぐらいで終了。
アマモは相変わらずひどいが釣りにならないというほどではなかった。

明らかに釣りに行けなかった(ならなかった)30日・31日・1日の間でパターンが変化していると思われる。
何があったかわからないが、アジャストしていかないと去年のように8月は貧果になりそう。
※去年の8月は釣行数も少なかったですが6本しか取れませんでした。

魚がいないという結論は多分違う。多分魚はいる筈です。
前にも書いたけど、「ここには今シーバスは居ない」と言い切れるほど自分はまだ上手くないです。

兎に角研究有るのみ、ですな。

Posted byキュー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply