7月14・15・16日 ルアーシーバス

キュー

7/14日

この日は夕マズメのみを狙ってやってきました。
多分サイズは出ないだろうけど、3本ぐらいは獲れるかと期待してましたが

IMG_E7075 (1)

VJ16で3バイト1ヒット1キャッチ
しかも安定のセイゴです(笑)
アタリが集中する時間は本当に短くて10分ほどしかありません。
その後は、やはり完全に暗くなると反応が無くなるので、実釣1時間ほどで撤収ってやつです。
捕らぬ狸の皮算用ってやつだって?
そうだねその通りだね。

けっ!!セイゴでもなんでも一本獲れたからいいんだよチクショウ!!



まあ、・・・その、なんだ。言い訳じみてること言うけどさ?
ここは手軽に来れて、安全な場所ではあるのですが
ベイトの量とシーバスの量が見合っていない気がするんすよ!!
ベイトがもう山盛りというかあたり一面ベイトだらけなんですぅ。
ベイトが居すぎてシーバスさん達るあーおってくれないんですぅ。

これだけ竿は出しやすいフィールドなのに、
釣りをしている人が居ても全体で10名以内、日によっては0というのが
如何にこの場所が釣りづらいのかというのを物語っている(小声)

・・・のだと思う。多分。

けどワイはそういう場所が好きです。




7/15

友人の社長がボートを買ったとかで急遽乗せてもらうことに。
当然、ポイントなんか知らないし、操船もかなり怪しい感じ(免許とりたて)なので、
適当に海に出て投げるも当然釣れず(笑)
しかしボートで海上に出るというのは非常に気持ちがいいもので
それだけでも乗せてもらった甲斐がありました。

帰り際に悪あがきでホームで竿を出すと
ジャクソンの鉄板Vibにググッ!!と強いアタリがあり、首を振るような引き。
重量感もあるしこれは60あるか?とおもいきや・・・シーバス特有の浮き上がる気配が全くない・・・
なんだ?なんだと思いながら寄せてきて現物を見たら眩暈がしてきました(笑)

IMG_E7080.jpg

正体はこ奴でした。

IMG_E7078.jpg

こいつが掛かると暴れまくってローリングしやがり、こんな感じで絡まってリーダーとPE本線が粘液だらけになり
タックルの予備がないと釣りが終了してしまいます。何より外すときに手が粘液だらけになり
手が洗える環境じゃないと、その後何もできなくなります。
予備はあったのですが、取りに行くの面倒だし萎えて終了です(笑)
そういえば去年もこいつが釣れて強制終了になった覚えが・・・。
当然リリース。こんな状態だったので大丈夫かと思いましたが元気に海に帰っていきました(笑)




7/16

この日も夕マズメのみを狙いますが、
残念ながら一級ポイントには先行者が3名入っていて、鉄板やらなんやらをドボンドボン投げて
ゲラゲラ笑いながら釣りに興じています。

こりゃダメだ。あんなんじゃ釣れるもんも釣れねぇ。

仕方なく完全に回遊待ちとなる場所に徒歩移動。
状況によってはここは一級ポイントなのだが、この時期は期待が薄い場所だと勝手に思ってるので、
自分の中ではあまりよろしくはない。しかしそこにも先行者が2名・・・。

これまた仕方なく、いつも一番最後に狙う完全に居着き狙いの場所にまた徒歩移動。
そこにも先行者が2名(笑)しかし、釣れなかったのか移動するみたい。

もう既に先行者に撃たれてる状況なので正直全く期待できないのですが、
最早そこに入ってやってみるしかない状況。
ここ撃ってなんも無かったら撤収しかないなーと思いつつ
この前使い方のヒントを得たRJ-7で投入で一発ヒット!!・・・が、エラ洗い一発でバレ。
このワンキャストでおそらく複数のシーバスからのバイトが得られてました。
3バイト目でようやくヒットしたので、おそらく取り合いになっていたものと思われます。
再度もうワンチャン行けるか?居着きだからもう駄目か?
祈るような気持ちで再度同じコースを通して再度ヒット。

IMG_E7084.jpg

またセイゴかよ(笑)
しかもアルカリシャッド外れちゃったし!
ファーストヒットの個体は多分40以上は有ったが、サイズダウンしてしまいました。

反応はこれっきり。
再度RJを通してもVJを通しても小型シンペンを通しても反応がなかったし
まだ先行者たちはポイントに入っているので今日は期待薄と判断し実釣30分で撤収・・・。

しかし、収穫はあり、RJ-7の使い方がまた何となく掴めてきました。
まだ掴み始めてきたばかりだし、
間違ってるぞこの野郎という突っ込みがあると嫌なので、今後も多分使い方自体書くことはないと思いますが
一つだけ言えるのは・・・VJと同じ使い方してると期待薄。飛ばないし。
VJのように適当に投げて適当に巻いてくるだけで釣れてしまうという代物ではないという事かもしれない。
同じように使って例え釣れたとしても、その魚はRJ-7だから獲れたという魚ではないかもよ?
実はルアーは何でもよかったのかもよ?という事ですかねぇ。
まあ個人的な考えなんで参考程度にお願いします。
おっと!!もうこれ以上は詳しくは今後も書きません(笑)
間違ってるかもなので。

RJ-7、使い方わかるとなかなか面白いじゃないの。
今後も研究していきたいと思います。

【ヒットルアー】


COREMAN(コアマン) ルアー VJ-16 バイブレーションジグヘッド



COREMAN(コアマン) ワーム RJ-7 ローリングジグヘッド 7g



Jackson(ジャクソン) 鉄板バイブ 55mm 14g

Posted byキュー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply