7月6日 シロギス釣り

キュー

Hさんと釣りに行きましたが、青潮発生。
青潮の影響のない場所を求めて移動を繰り返し、何とかここなら行けそうだという場所を発見して
2人で「工房浦安・浦安天秤」を使用してのシロギス釣りに興じました。

IMG_7031.jpg

IMG_7034.jpg

IMG_7036.jpg

ダブル・トリプルも狙え、自分は4時間弱で31匹。
Hさんも15匹。
2人合計で46と結構釣れた方ではないかと思います。

使用タックルは2人ともシーバスタックルの転用(ロッドは2人ともシーバス用の磯竿)でした。

仕掛けは自作仕掛けのビクトルキス6号を3本鈎で使用、
当然ながら天秤は工房浦安・浦安天秤11㎝を使用。
錘は8号を使用。ヨリ糸の代わりにピンク色のナイロンライン5号を1m程とり、餌はジャリメです。

今思うと波がきつくなってきてからは錘は10号でもよかったのかな。

岸から70m~足元まで幅広い感じでアタリがあり、ほとんどが40m付近~25m付近に集中してました。

明確にアタリがとれる浦安天秤でキスの居場所をサーチ。
居場所を発見したら次回からはその場所の5メートルぐらい先に投げてリールサビキや竿サビキで誘い数を伸ばせました。
だいぶキス釣りの自信がついてきましたが、テトラ帯という事もあり、釣りあげた魚を収納して餌付けの流れがスムーズにいかず我ながら手返しが非常に悪かった。実釣時間よりもそれらの方が長かった気がします。
餌付けに関しては

ワイ老眼なんかな?最近手元が良く見えない…。



まあもう、今月で45やしな・・・。

だめか!もう色々と(笑)


【使用した連結仕掛けはこちら】


ささめ針(SASAME) TOK201 ビクトルキス50本 連結仕掛 針7号 ハリス1号.

リンクは7号になってますが6号も買えます。
でもビクトルキスなら細軸の長鈎なので7号でもOKかも。

【ワイらが使用したロッドはこちら】


シマノ ロッド NEW エクスセンス S1010-1110M/RF-T

ほんとルアーから餌釣りまでなんにでも使える。
サヨリの浦安釣法にも何気にお勧めなんですよね。

ただ・・・値段がね…クソ高い。
けど買う価値はありますぞ。マジで。
別名ファイティングアブソーバーという厨2病ぽい名前もまた最高じゃないですか(迫真)。




Posted byキュー

Comments 2

There are no comments yet.
みやもん@自称中級者  

アーバンサイドカスタム
シューティングコマンダー

あと風神wとかwwww

シーバスロッドは厨二病なネーミング多いですねw

2019/07/09 (Tue) 07:21 | EDIT | REPLY |   
キュー
キュー  
To みやもん@自称中級者さん

いつもお世話になっております!!
モアザンのデーモンブラッドとかもかなりキてますよね。ブレードコマンダーとかも然り…(笑)
エクスセンスのダークフォース97とかなんてもう…(笑)

2019/07/09 (Tue) 11:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply