2月21日 シーバス

キュー

そこそこバチパターンで出るという場所に行ってきました。

rakuisyou.jpg

結論から言うと思いっきり坊主を食らいました。アウェーの洗礼ってやつです。
という訳でこの日の釣行を反省も踏まえ振り返ってみます。



ランガン予定でポイント①のホームに行くつもりが、家族から連絡が入り

「鍵をなくしちゃったから帰ってきて」

との連絡が。

もうこの時点でケチが付きましたのでこの日の釣りは碌な事にならないなと思ってましたが案の定です。

家に帰り鍵を渡し気を取り直して釣り場に向かう。
ホームか・・・ポイント②か・・・それとも最近ソコソコ釣れてると言われているポイント③か・・・

とりあえず②の様子が非常に気になったので行ってみるが、風が強くてやりづらい。
おまけに苔で滑るので危ない。フェルトスパイクに履き替えるために車に戻り靴を履き替えたものの戻る気力をなくして
ポイント③の向かう事に。③の場所は初めて行く場所で、釣り場の情報は何もわかりません。

③の駐車スペースに行くとぷんさんが居ました。
聞くと既にロストマンさん(釣り場ではお初)が先行しているようです。

幸いなことにロストマンさんが通っておられる場所なので
パターンはわかっておられるとの事。
師曰く、バチは見えないがバチパターンとの事です。

開始10投目ぐらいでしょうか。
フィール120を明暗に流し込むような感じでやってると、強いアタリと共にドラグが鳴り響きます。
合わせてファイト開始。

うおおお・・・走る走る・・・こいつはかなりデカいっぽい感じ・・・

首振りまくってる感じとシャローなのに浮いてこない感じから、かなりの大型のシーバスっぽい感じはします。
しかし・・・走りが止まったと思ったらフックアウト・・・。
これには意気消沈・・・回収したフィールを見るとテールフックの#12の一本が180°近く伸ばされてました。
テールフックの一本だけだったのね・・・。
気を取り直して出番がなさそうな他のフィールからフックを移植して続行・・・
するものの・・・アタリが遠のいてしまう。しかし離れたところでやっている方はたて続けに3本ほどあげている。
魚は居るには居るが、どうやら溜まっている場所が違うようで、その周辺に移動したロストマンさんが60うpを一本キャッチ。

自分も移動したほうが良さそうなのでその周辺に移動し、フィールやらなんやらを投げ続けるも
10バイト4ヒット0キャッチという結果に・・・。ぷんさんは2キャッチされてました。
今日はちょっと歯車が狂っただけ(言い訳)・・・と自分に言い聞かせ、無念の納竿。
本日の結果は13バイト5ヒット0キャッチという情けない結果で見事アウェイの洗礼ってやつを食らいました。

地形やら溜まり場所やらなんやらも少し把握できたので、また行けば違った結果になると思います。
通えばある程度本数獲れそうな場所だと思ったので近々にもリベンジしに行こうと思います。



関連記事
Posted byキュー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply