10月13日 ライトショアジギング&ルアーシーバス

キュー

12日の朝、猫に起こされながら布団でうとうとしていた時
何とも言えない今迄に聞いた事がない異様な風の音がしたのですよね。

形容するとしたら、ジェット機が通り過ぎるような音が一番近いような感じです。
兎に角異様な音でした。それで目が覚めて起床し、外を確認したのですが
雨風が強いぐらいで特に異常はなかったので猫さん達にお食事を与えて
ワイは毎朝の日課の血糖値の測定とかをやっていたわけです。
※ワイは糖尿病です。

血糖値125か・・・前日ちょっと食べ過ぎましたかな・・・。
それは兎も角、台風が来るのは夕方からなので、事務所の窓の補強をやらねば・・・。

そんなことをTVを見ながら考えていたら
「カンカンカン」という音とともにサイレンを鳴らし消防車が通り過ぎる音が聞こえたわけです。
消防車は何台も通り過ぎたわけなんですが、その時は「こんな雨風強い時に火事とかたまらんな」とか思っていたわけです。

事務所には何時に行こうか。9時には家をでるかな。非常用の物資は多少だけど昨日買ったし、11時には家に戻れればいいなとTVを眺めながらボヘーーーっとしていたところ、「市原で竜巻発生」のニュースが。
住所が聞き覚えがある場所で、調べてみると我が家から車で10分ほどのところではないですか。
竜巻の発生時間と上記の轟音は時間が一致します。

今思うとアレが竜巻の音かもしれないなと思いました。
兎に角繰り返しになりますが、本当に異様な音でした。

そして台風は通過。幸いなことに我が家には被害なし。
気になるのは弊社の事務所。13日の朝、早速確認しに行き被害がないことが確認できて一安心。
次いでと言っては何だが、釣り場の様子も確認しに行く。

ワイのホーム「修練場ランド」は無事。その近場の「修練場シー」も無事。
※釣り場名は今勝手に命名しました。
特に「修練場シー」ではもう竿を出している人もいました。
水色は若干水潮っぽい感じで、ゴミもまあそこそこ流れているという感じ。
釣りにならないほどではない。
じゃあ自分もちょっくらやってくか!!とはならず、いったん帰宅。

釣りは明日だ明日!!

と思っていたけど、家に居てもやることがない訳ですよ。
なので、夕マズメのプライムライムを狙いに出撃。
とりあえずメタルジグをぶん投げていましたが何の反応もない。
ボイルの2~3発でもそろそろ起きる時間なのだが、さすがに台風後だとそうもいかないか?

と思っていると、遥か彼方で何かのボイルが3~4発発生。
距離にして400m以上離れているが目視できるほどの大きさのボイルです。
突き上げ方かたすると巨大な青物っぽい感じがしましたが、まあ指をくわえてみているしかない距離(笑)

いやー夢があるなー。届く範囲にきてくれないかなーと色々試すが何の反応もなく
シーバス狙いに切り替えても駄目で、この日は撤収となりました。

201910141852536b3.jpeg

帰宅後、猫を可愛がって早めの就寝。
明日(14日)は朝から出撃します。

関連記事
Posted byキュー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply