10月10日 ライトショアジギング&ルアーシーバス

キュー

16時半開始。

ジグを放つも何もなし。

途中シーバスのボイルが発生したため、ジグで表層付近を攻めるが反応がない。
そうこうしているうちにボイルはどんどん激しくなっていく(笑)

この時点でジグで釣ることは諦めて、ボウズ逃れのためにシーバス狙いに切り替えました。

201910101927451c7.jpeg

取りあえずライザーベイト008で獲りましたが
これ一本ののみで反応がなくなってしまう。完全に見切られている感じ。

シンペン系もミノーもダメ。
うーむ。手ごわいな。これが俗にいう「食わないボイル」ってやつなのか。

しかし、目の前でボコボコやってるのはセイゴです。目視でわかります。
むきになって狙うようなものなのか?
いや、たかがセイゴされどセイゴ。厳しい時期のセイゴですら食ってこない時期を思い出せ!!
セイゴ一匹釣るのに普段どれだけ苦労していると思っているのだ。
それに目の前でボコボコやられていたら、たとえセイゴでも何とか食わせてやろうと考えちゃいません?

なのでワイはむきになって何とか食わせてやろうと考え、実行したのが

RJ-7の表層デッドスロー

これはビンゴでした。

2019101019281462c.jpeg

20191010192828230.jpeg

投げるたびアタリがありますが、結構な確率でアルカリシャッドが盗られます。
この2本あげるまで3本盗られました(笑)
RJはホントアルカリ盗られる率が高すぎて、もうね・・・。
このボイルのパターンは解ったし、これ以上アルカリ盗られて差しなおすのも面倒すぎるので
ボイルの下にいるかもしれない良型狙いでVJ-28を投入し、下の層を引いてくると早速ヒット。

20191010192757f10.jpeg

良型には良型なんだがカマス。
匂いはなかったので持ち帰ろうかと一瞬考えましたが、血抜きやらストリンガーの段取りやらが面倒でリリース。
その後もボイルはますます激しくなりますが、完全にスルーし下のレンジを狙い続け・・・

20191010192837f5c.jpeg

カマスをまた追加し・・・

20191010192849120.jpeg

43㎝ぐらいのフッコを追加したところで風が強まり雨も降ってきたので18時で撤収しました。

帰宅途中、ガソリンスタンドの前には渋滞が。
皆台風に備えているんですね。スーパーとかもめっちゃ混んでいるようでした。

自分は前回の台風で車をやられて、いまだに代車での移動を強いられています。
戻ってくるのは来週の金曜との事。随分と時間がかかっていますが、とりあえず今回の台風で外に粟更紙になることは避けられそうなので、かえってラッキーだったと切り替えて考えることにします。

【ヒットルアー】










関連記事
Posted byキュー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply