工房浦安 サヨリウキ SS-2EXの仕掛け図 2019/9/3 アップデート

キュー

工房浦安SS-EXの仕掛けが判らなくて手を出せないって人結構多いみたいなので
簡単な解説と仕掛け図と餌付け方法を書いたもの作ってみました。


浦安釣法003 


サヨリ餌付け

※餌付けの方法は工房浦安代表の友常さんからの強い要望により詳細なモノを作りました。
 それほどまでにサヨリ釣りにおいて餌付けは重要な事だという事を認識してください。

補足:市販のハリス付きの鈎を使用する場合、より糸を長めにとってください。
仕掛け全体の長さの目安は2m~3.5mです。
サヨリの活性によって仕掛け全体の長さを変えましょう。
低活性と判断したら長めにしてみたりしてください。
サヨリのサイズが良くなる10月以降は長くとった方が良い気がしてます。
デカい個体は警戒心があるからこそデカく成長できているわけで・・・。
そういう個体には、なるべく餌とカゴウキは離した方がいい結果が出るように思えます。
皆さんの参考になれば幸いです。


フィッシング天台のにしさんも解説されてますので
合わせてご参照いただければと思います。というかこっち見た方がわかりやすいかも。

フィッシング天台:SS-2EXの使用方法

フィッシング天台:私的サヨリの釣り方

以上、宜しくお願い致します。
Posted byキュー

Comments 9

There are no comments yet.
おやかた  
より糸

はじめまして
コメント失礼します。
浦安釣方のサヨリ釣りでこちらのサイトにたどり着いたのですが、
一つ質問です。
上図でより糸5〜8号と書いてありますが、
この号数のラインは、より糸にしないでそのまま使用するって事で良いですか?

2019/09/02 (Mon) 09:09 | EDIT | REPLY |   
キュー
キュー  

おやかたさん。
初めまして!!

>より糸にしないでそのまま使用するって事で良いですか?
その通りです。ヨリイト代わりにナイロンの太い糸使うという事です。
わかりづらい表現で申し訳ない!!

2019/09/02 (Mon) 11:03 | EDIT | REPLY |   
おやかた  

ご返信ありがとうございました。
先日SSⅡ EXを初めて購入したので
早速試してみます。
ありがとうございました。

2019/09/02 (Mon) 14:53 | EDIT | REPLY |   
キュー
キュー  
To おやかたさん

お買い上げありがとうございました!!
使ってみて何かわからない点や疑問に思った点がありましたら何でも聞いてください!!
今後とも工房浦安をよろしくお願い申し上げます!!

2019/09/02 (Mon) 16:25 | EDIT | REPLY |   
おやかた  
初サヨリ釣り

管理人様

昨日、人生初の浦安釣方サヨリ釣りに東京湾某所に行って来ました。

朝一6時から投げるもアタリが全くない状態、
餌のつけ方が悪いのか、仕掛けが何か間違えてるのか、はたまた仕掛けの巻速度か??色々と試行錯誤してたのですが、
結論はサヨリがまだ寄ってなかったのか、
9時過ぎにあたり出すと、そこからは割と一投1匹釣れる状態で、
「えっ、サヨリ初心者にこんなに釣れちゃっていいの?」と言う状態でした。
周りの市販のカゴウキの下にシモリが付いてる仕掛けの方は余り釣れてなかったのにです。


SSⅡ EXの遠投飛距離には正直こんなに飛ぶのかとびっくりさせられましたが、
ここら辺が釣果の違いなんでしょうか?
んー、確かにかなり沖でも当りましたが、かなり手前でもバンバンつれましたからねぇ…
何匹も仕掛けを追って、来るのが見えて、掛かった瞬間、バシャ!と水面が割れるの、本当におもしろい釣りですねー!

また、SSⅡEXは他のサイトで(旧型の)仕掛けが絡む旨の事が書かれてたので
どんなものだろうと思いってましたが、
確かに何度か絡みました。
しかしそれは、初めて使って、釣り方を熟知してなかったからだと思います。
仕掛けは道糸PE1号にリーダー20ポンドを天秤に直結、ハリス側は6号ナイロン1.5mを天秤に直結で、ハリス、ホンテロン0.8号1.5mをより
糸側と直結でした。

仕掛けが絡んだ後、仕掛けを投げた時、着水前にサミングして、着水と同時に竿を煽ってカゴウキ部分を手前に戻してあげれば
絡む事はなくなりました。
こんな感じで宜しいんでしょうか?
他に何かコツが有ればご教示下さい。
最新のSSⅡEXですが、天秤部分が旧型との違いかと思いますが、
この天秤、角度、バランス共に何気にかなり優秀な天秤だと思いました。
元から浦安釣方されてる方は糸絡み無しで釣りできるんじゃないかと…
あと、6号ナイロンと天秤を直結した部分、数センチの所がラインがパーマしてしまったのですが、何が原因か良く分からないのですが、
心当たりが有れば教えてください。

今回、SSⅡEXのM、磯竿3号の組み合わせでしたが、
次回SSサイズと磯竿1.5号で試してみたいと思います。





2019/09/08 (Sun) 12:13 | EDIT | REPLY |   
キュー
キュー  
To おやかたさん

コメントありがとうございます!
サヨリが釣れるか釣れないかは、つまるところ「居るか居ないか」です。
この時期は浦安釣法をすれば、すごく簡単で手軽にいっぱい釣れる釣りです。
ですが、快適に釣りができるという点では一般的なシモリウキ付の仕掛けセットに比べると
弊社のSS2シリーズは10倍以上のアドバンテージがあると勝手に思ってます。

>カゴウキの下にシモリが付いてる仕掛けの方は余り釣れてなかったのにです。

シモリウキ付の方々が「引き釣り」所謂「浦安釣法」をしていたかどうかは自分はその場にいなかったのでわかりませんが、していたとするならば、やはりシモリウキの存在はマイナスにはなるのかなと少し思います(自分の考えなので参考程度に)。何故マイナスになるかというと、サヨリは好奇心も高いですが警戒心も高い魚だと自分は思っていますので、餌の先にあるシモリウキの存在は多分認識していて不信感を持っている可能性があるのかなと感じてます。引き釣りをしていなかったとすると、餌が沈んでいて流れに漂わせているだけという、一番サヨリで釣れない釣り方になっている状態だったと推測します。
ですが、シモリウキ云々はごくわずかな差で、この時期のサヨリは市販のカゴウキでも十分に釣れると思いますが、仕掛絡みはSS2は圧倒的に少ないはずなので、そのあたりが投入回数の差となってSS2に分があります。
実はSS2シリーズの本領が発揮されるのは10月~12月や春サヨリのサヨリが岸から遠くを回遊しているときです。体感していただいたと思いますが飛距離は圧倒的ですので、遠くのサヨリも狙うことができます。もちろんこれは今の時期でも、岸近くにサヨリの回遊がないときにSS2を使ってサヨリの居場所を探り当て、皆が届かない位置のサヨリを釣り上げて一人勝ちできるという事にもつながります。

>仕掛けが絡んだ後、仕掛けを投げた時、着水前にサミングして、着水と同時に竿を煽ってカゴウキ部分を手前に戻してあげれば絡む事はなくなりました。

そうです!!それが正解です!!
厳密に言いますと、フェザリング(サミング)をしっかり行っていれば煽る動作もあまり必要ではなくなります。ですが風が横や向かい風で強いときには煽ってあげた方が良い場合が多いです。

>6号ナイロンと天秤を直結した部分、数センチの所がラインがパーマしてしまったのですが、何が原因か良く分からないのですが、心当たりが有れば教えてください。

今度気にしてみてみますが、おそらく巻いているときに餌が回って糸よれができてしまってパーマになっているか、絡んだ時によれができてそうなってしまったかですかね。
もし気になるようなら極小のスナップ付きサルカンを使用されても良いかもしれません。それで解消するかもしれません。餌付けで餌が回転しないように気を付けることで解消できるかもしれません。

>次回SSサイズと磯竿1.5号で試してみたいと思います。

1.5でも行けますが…なるべく2~3号をご使用になられた方が良いかもしれません。
自分はSSサイズでも2.5号相当のロッドを使用しています。

以上、偉そうに色々述べましたが、何回かサヨリをやられれば、自然とご自身の自分なりのメゾットとかができてくると思います。自分のレスが今後のサヨリ釣りの参考になれば幸いです!!
今後とも工房浦安を宜しくお願い申し上げます。

2019/09/09 (Mon) 22:42 | EDIT | REPLY |   
おやかた  
ラインのパーマ

糸絡みばかり気にして、一切金具類を付けませんでした。
仰る通り、かと思います。
サルカンなど使ってみます。
餌の付け方も完全じゃないかもですね!
次回、そこら辺気を付けてみたいと思います。

それと、磯竿1.5号ではやはり頼りないですよね。
SSでも、コマセを詰めればおそらく10号オモリくらいの重さありますからね!
こちらもSSで実釣して見てから考えてみます。
ありがとうございました!
また色々と質問させていただくかもしれませんが、
宜しくお願いします。

2019/09/10 (Tue) 10:35 | EDIT | REPLY |   
キュー
キュー  
To おやかたさん

昨日弊社代表の友常と話し、絡みとパーマの原因を聞いてみたところ、絡みについては、着水後、フェザリンクでラインスラックを取らないと着水の衝撃でウキが潜り、浮上の際に仕掛けを拾う事で絡むとの事でした。パーマについては主に餌が回っている事による糸ヨレでしょうとの事です。

概ね見解としては同じでした。

以上もご参考までに。

宜しくお願い致します!!

2019/09/11 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
おやかた  
パーマの原因

エサが回っていたいた事によるイトヨレが原因でしたか⁉︎
つまり、針へのエサ付けが不完全だったってことでしょう。
気は使ったつもりですが、正直言って、
虫餌つけるの下手です(汗)
これも数をこなして慣れるしかないですね!

ラインスラッグはこれからも意識してみますね!
ありがとうございました!

2019/09/12 (Thu) 17:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply